世界の卓球の競技人口・ランキング

世界の卓球の競技人口・ランキング

卓球は世界中で人気のあるスポーツですが、本格的な卓球の競技人口はどれくらいいるのでしょうか。また卓球人口が多い国をランキングにしたら日本はどのくらいの位置になるのでしょうか。

 

世界の卓球の競技人口

卓球は世界的に見て競技人口がかなり多いスポーツです。国際卓球連盟には220の国・地域が加盟していて、これは全スポーツ中で2番目に多い加盟数になります。このことからも卓球の競技人口の多さがうかがい知れます。

 

世界で見れば競技人口は3億人といわれています。

 

次に世界各国の卓球の競技人口はどうなっているのでしょうか?

 

中国の競技人口

なんといっても人口大国中国の国技です。授業で卓球があるくらいですから中国人で卓球をしたことがない人はいません。

 

単純な競技人口ならば中国だけで3000万人は下らないといわれています。

 

中国卓球リーグといえば現地では野球のメジャーみたいな存在で向こうの国では「卓球選手」というのは一度はだれもが夢見る職業です。

 

この卓球人口の多さが層をありえないくらい厚くしているので、オリンピックやら世界選手権やら大舞台にでてくるのはそりゃもう鬼のように強いわけですよ。21世紀以降一貫して中国が最強を誇るのはそれが理由です。

 

日本の競技人口

ネット調べによればレジャー人口としては100万人以上、1000万人以上は年に1回は卓球をしているそうです。まあ確かに回りを見渡してみて卓球をしたことがないという人を探すほうが難しい気がします。

 

世界的に見れば日本も競技人口はかなり多いことは確かです。

 

ただ卓球は上級レベルになればなるほど理論が複雑化するので、それが障壁となり本格的に取り組む人となるとぐっと減ります。スポーツとして本格的に取り組む競技人口としては20~30万人程度のようです。

 

やはり競技人口の厚さは中国がダントツですね。それプラスで長い歴史で培った強化プログラムと育成システムにより雑伎団ばりの選手がでてくるワケです。

 

 

実は意外にも中国の卓球の歴史は日本よりも浅いのですよ。卓球は1904年に日本から中国に伝わりました。文房具屋の主人の王道平さんが日本から卓球機材を10台持ち帰って、お店で実技を披露したことから、卓球が認知されるようになって、急激に各都市に広まっていったそうです。


<スポンサーリンク>

関連ページ

テニスと卓球の違い
卓球とテニス。一見して似たような性質な球技のように思えますが、よくよく中身を見てみると実はかなり違うことがわかります。今回は卓球とテニスの具体的な違いについて、サーブの特性や重視されるスキルといった面から解説しています。
ノーバウンドでの返球はルール上あり?
卓球初心者の方によくある質問として、返球方法として相手のボールをノーバウンドで返すのはルール上OKなの?というものがあります。テニスはノーバウンド返球がOKなわけですが、卓球でもOKなのでしょうか。
ダブルスのルール
それなりに打てるようになってきた人でもダブルスのルールはわかりにくいという方は結構おられます。確かにダブルスは基本的にはシングルスとルールは変わりませんが、いくつか適用される条件があるので注意が必要です。
ネットの高さにまつわる話
卓球のネットの高さについてのお話です。当たり前すぎてネットの高さのことなんて気にしたこともない人も多いと思いますが、その規定の変換は選手のプレイスタイルにも影響を与えてきたことはご存じでしょうか?
ボールの色の規定
卓球のボールの色についてのお話です。卓球のボールといえば皆さん何色を思い浮かべますか?大抵は白色かオレンジ色だと思いますが、どちらが公式なのか規定はあるのでしょうか。
ユニフォームに規定はあるのか
近年の卓球のユニフォームは昔と比べてずいぶんおしゃれで格好良いデザインのものが増えましたよね。一見自由なようにも見えますが、わりと規定により自由が利かない部分もあります。
ラケットの大きさに規定・ルールがない?
卓球の用具にはボールの大きさは40mm、ネットの高さは15.25cmみたいな感じで大体サイズ規定があります。ただラケットに関しては大きさに特別なルール・規定がないことをご存じでしょうか。
世界ランキングの決め方
卓球に限らず、大抵のスポーツでは国際大会で活躍する選手の強さの指標として「世界ランキング」がありますね。ただランキングを決める基準はスポーツによって異なります。今回は卓球の世界ランキングの決め方を紹介したいと思います。
促進ルールってどんなもの?
卓球の促進ルールについて内容を詳しく解説しています。促進ルールってどんなルールなの?何のためのルールなの?と疑問に思っている方は参考にしてください。
ボールの材質変更の影響
卓球ボールの材質変更に関するお話です。材質がセルロイドからプラスチックに変わったことで、選手にどのような影響があるのでしょうか。

 
HOME ルール 打ち方 上達・練習法 ラケット ラバー