卓球にダイエット効果はあるのか

卓球にダイエット効果はあるのか

卓球を始める目的は人それぞれあれど、ダイエット目的だけで始める人はあまり多くないように思います。ただ楽しい卓球をやりつつ痩せられるのなら卓球好きのダイエッターにとっては嬉しい話ですよね。

 

やり方次第

私はダイエットの専門家ではないのであまり詳しいことはわかりませんが、脂肪燃焼効率というのは負荷の小さい運動を休まず長時間続けた方が高くなるのだそうです。

 

だから卓球で痩せることを目的としているのならば、ラリーをできるだけ長く続けるとか、卓球マシーンでひたすら打ち込みを続けるとかするやり方が、良い有酸素運動になって効果的だと思います。

 

まああまり考えずに楽しむだけでも1時間で300kcalくらいは消費しますので、どのみちダイエットにはそれなりに効果を発揮してくれるでしょう。

 

 

卓球は室内競技で地味なイメージがあるかもしれませんが、手足や腰をフルに使う意外とパワフルなスポーツなのでエクササイズに最適です。テレビやネットでで試合をしている卓球選手を見てみてください。汗すごいでしょ?かなり燃費の激しいスポーツなんです!

 

ただし、ただ単にダイエットのみを目的としているだけなら、合間合間に休む卓球を5時間やるよりも、40分〜1時間くらいのジョギングをしたほうが効率はいいかも。あくまで卓球が好きな人向けですね!


 

運動不足解消にはおすすめ

ただ楽しく運動不足を解消したいというのなら卓球はおすすめできます。温泉卓球でなく、スポーツとして取り組むのなら卓球はいい全身運動になります。

 

また球を思いっきり打ち返す爽快感はかなりのストレス解消になりますし、ストレスは肥満の元ですので、卓球でそれが解消できるのならダイエットに繋がるのではなと思います。

<スポンサーリンク>

関連ページ

卓球ロボットと人間の対決
飛んでくるボールを打ち返す卓球ロボットの開発はわりと昔から進められており、現在ではかなり高度なラリーが続けられるレベルまできているようです。この記事ではそんな卓球ロボットについての情報をまとめていきます。まだ情報が少ないですが新しい情報が入り次第更新予定です。
球の速さは?スポーツ最速!?
狭い台の上で高速なラリーの応酬を繰り広げる卓球は「最速のスポーツ」などと呼ばれることがありますが、実際時速にするとどれほどの速さなのでしょうか。他のスポーツなどとも比較してみましょう。
プロ選手の年収
プロの卓球選手の収入、年収がどの程度のものなのか確かに気になりますよね。めちゃくちゃ稼げるものなのか、それとも生活もままならないレベルなのか。今回は世界の卓球選手の年収についての情報をまとめました。

 
HOME ルール 打ち方 上達・練習法 ラケット ラバー